7年前のcore i3-540パソコンをそのままに強化する

さて、前回は第1世代から第6世代に一気に進化させようかと思ったわけだが

【CPU】Intel Core i7, Core i5, Core i3の世代の一覧・見分け方のまとめ

結局は思いとどまって今のパーツで出来得る限りのアップグレードにすることにした。

ところがこれがなかなかのくせもの。

私のパソコンのCPU(core i3-540)が第1世代なのだが、これが第2世代と大きな隔たりがある模様。
性能がかなり違うのは当然、ソケットの規格が違うので変えようとしたらマザーボードごとになるのだ。
このパソコンはプリインなので(リカバリディスクありだけど)変えたらOSも買わなければいけないのでは?とどうしても気になる。
そもそもOSのライセンスってHDDにつくのかマザーボードにつくのかイマイチ分からないだけに、下手に変えて予算を大きく使うのは避けたい所。

なので今回は第1世代でやれる限りのことをする。

とにかくアキバのツクモの店員が超詳しくて親切なので質問攻めにしてきた。
結果

  1. cpu i7-870:7000円
  2. cpuクーラー:3000円
  3. グラボGTX670:8000円
  4. メモリ4G追加:2000円(まだ買ってないけど)
    と2万ぐらいで改造することにした。

そして今はcpuとグラボだけ買ってきたのである。
まずはGTX670がASUSのもので大きいから入るかと相性的に問題ないかを確認する。
(これについてはUEFIというなにやらマザーボードのBIOSが新しいやつに対応していないと、最近のグラボは使えないそうだ。店員に聞いておそらくギリ非UEFIの中で高スペックのものを買ってきた)

あ、いい忘れてたがせっかく新調するなら重めの3Dゲームもできるようにしたいと思っている。だからグラボを最優先で組み込むわけだ。

で、これが今のパソコンの様子。

グラフィックボードが今までにないゴツいやつで、箱から取り出した時は惚れ惚れする重厚感

つける(M-ATXだけどなんとか収まった)

電源ONにした
画面が見事について、一安心。
っとドライバーとか調整しようと思ったら電源が落ちた。
つけてもまたすぐ落ちる。
なるほど、これは店員が言っていた電源が足りないというやつだろう。
元のグラボは挿すだけだったけど、ゴツいやつは供給線が2本もいる。
電源が600Wあるとはいえ古いのでこれは電源も(調べて)買わないとな〜となった。

結局今日はここまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です