7年前のcore i3-540パソコンを一気に進化する計画

【私のパソコンスペック】

  1. Windows7(2010年購入)
    • フロンティアFRGXV3975/21KC
    • CPU:i3-540
    • メモリ:4GB
    • HDD:1TB
    • グラボ:GT220 1GB
  2. Mac(2014年購入)
    • MacPro Retina 15inch
    • CPU:i7
    • メモリ:8GB
    • SSD:256GB

今回はWindowsがかなり古いので新調してみようと思い立った。
こちらは主にゲーム用、っといっても今はほぼプレイしないので暇を持て余していじりたくなっただけである。

そこで秋葉原にくりだしてみると
型落ちの高性能マザーボードが超安かったので
今のパソコンのWindows7をそのまま使えるCPUとセットで買ってきた。

しかし買ってから気づいたのだが自分のOSがリカバリディスクありのプリインストール仕様だったので、使えない疑いが高い。OSも買う必要があると、プランが大きく変わって全部新調してしまえと試算した結果、、(出た。。良いやつにしたがる悪いくせが)

  • CPU i5-6600に変更 +1000円(window7じゃなくてもよいので)
  • メモリ16Gに変更 +7000円
  • 電源 7000円
  • グラボGTX1080 60000円
  • Windows10 14000円

全部足すと13万ぐらい

本当はSSDにもしたいし、PCケースも変えたいがこれ以上の出費は痛い。

大きな出費になるがふと、何でパソコン新調しようとしてるのか考え直してみた。
特に目的があるわけでなく今の古いのを少しでも新しくしようとしただけなので
完全にオーバースペック!何するんや!

っということで土壇場で返品してきました。開封する前に入念に調べてよかった(?)
でもマザーボードは夢があるものだったな〜(T_T)

計画は②へ・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です